一般社団法人全日本吹奏楽連盟北海道支部/釧路地区吹奏楽連盟
HOME連盟ニュース平成27年度定期総会:第11代理事長に武山昇氏
  • 連盟ニュース
  • KUSHIRO Band Association NEWS

平成27年度定期総会:第11代理事長に武山昇氏

  • 掲載年月日
  • 2015年5月9日
平成27年度釧路地区吹奏楽連盟総会が行われた釧路市生涯学習センター内学習室
平成27年度釧路地区吹奏楽連盟総会が行われた釧路市生涯学習センター内学習室
 平成27年度釧路地区吹奏楽連盟総会を9日、釧路市生涯学習センターで開き、新年度予算や事業計画、大会実施規定の改正などを審議しました。また、2年間の任期満了に伴う役員の改選議案では、第11代目理事長に武山昇氏、事務局長に高尾学氏がそれぞれ選任されました。

 今年度の総会は、会場を釧路北陽高等学校から釧路市生涯学習センターへと移したはじめての総会となりました。
 午後3時から始まり、26年度事業報告、決算報告、監査報告、27年度事業計画、予算案をそれぞれ審議し、賛成多数で承認されました。その後、27年度から28年度の役員改選が審議され、武山昇氏を理事長、志道仁氏・種市文彦氏・久保田浩文氏を副理事長、高尾学氏を事務局長とし、前理事長の中野国韻氏、前副理事長の大場和典氏と坂東薫氏を顧問とする改選案が承認されました。
 また、総会では、北海道吹奏楽連盟が4月20日に札幌市内で開いた27年度理事総会で、27年度(28年2月開催)北海道管楽器個人コンクールから、大学の部、職場の部、一般の部を統合して「大学・職場・一般の部」とすること(※アンサンブルコンクールは従前のとおり)に伴う実施規定の改正も併せて審議されるとともに、27年度吹奏楽コンクールについて、高校の部A編成を全席指定を継続しつつ、販売方法をプレ・リザーブ方式とすることや、4日目の大学A・職場BC・一般ABCの舞台配置を全日本大会で使用する配置に変更することなど、北海道吹奏楽連盟関連事業の報告も行いました。