一般社団法人全日本吹奏楽連盟北海道支部/釧路地区吹奏楽連盟
  • 連盟ニュース
  • KUSHIRO Band Association NEWS

2015年

  •  北海道吹奏楽連盟60周年記念事業として釧路地区吹奏楽連盟主催の指導者講習会を11月22日・23日の2日間、中標津町立中標津中学校を会場に、講師に「吹奏楽の神様」と呼ばれる九州情報大学教授の屋比久勲氏を迎え開催しました。
  •  「第24回釧路地区マーチングコンテスト・全日本小学校バンドフェスティバル釧路地区予選」を13日、湿原の風アリーナ釧路で開催し、アトラクション7団体を含む11団体が出場しました。
  •  北海道吹奏楽連盟・朝日新聞社が主催する「第60回北海道吹奏楽コンクール」が札幌コンサートホールKitaraで4日間の日程で行われ、30日に終了しました。  釧路地区からは18団体が出場し、この中で1日目の高等学校C編成に出場した北海道別海高等学校、2日目の中学校C編成に出場した釧路市立美原中学校、3日目の高等学校B編成に出場した北海道釧路江南高等学校、大学C編成に出場した北海道教育大学釧路校、中学校A編成に出場した釧路町立富原中学校が金賞を受賞しました。
  •  釧路地区吹奏楽連盟・朝日新聞社などが主催する「第52回釧路地区吹奏楽コンクール」を1日・2日の両日、釧路市民文化会館で開催し、64団体・1743名が出場し、各部門・編成の代表団体が決定しました。
  •  釧路地区吹奏楽連盟・朝日新聞社などが主催する「第52回釧路地区吹奏楽コンクール」の大会1日目を1日、釧路市民文化会館で開催し、中学校・高等学校の34団体が日頃の練習の成果を披露しました。
  •  平成27年度管打楽器講習会を10日、釧路町立富原小学校と釧路町立富原中学校の2会場で開催し、釧路・根室管内の加盟団体から465名が参加しました。
  •  平成27年度釧路地区吹奏楽連盟総会を9日、釧路市生涯学習センターで開き、新年度予算や事業計画、大会実施規定の改正などを審議しました。また、2年間の任期満了に伴う役員の改選議案では、第11代目理事長に武山昇氏、事務局長に高尾学氏がそれぞれ選任されました。
  •  2月14日・15日に北広島市芸術文化ホールで開催された第46回北海道アンサンブルコンクール(北海道吹奏楽連盟などが主催)中学校の部に出場した釧路町立富原中学校クラリネット四重奏が北海道代表に選ばれ、来月、東京都で開催される第38回全日本アンサンブルコンテストに出場します。
  •  第41回釧路地区管楽器個人・アンサンブルコンクールを1月17日・18日の2日間、釧路市民文化会館で開催し、釧路地区代表者と代表グループが決定しました。しかし、道東を中心に暴風雪が吹き荒れる悪天候によって5団体7グループが出場できない事態となりました。